久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

グラビアじゃないらしいけど

未分類 2007/10/28

『堀ちえみ、20年ぶりの写真集』、コレはありですか?

どうも、テツです。

今日はマラソン大会です。

朝から人がドバドバとスタート地点(近所なんです)に

向かって歩いているのが見えます。

残念ながら参加できない僕は、

うちのお店のお客さんも何名か出場していることだし、

応援をしに行ってきました。

スタート地点スタート地点・裏側

スタート地点にはこんなものが。

まぁ毎年あるんですけどね。

これを通ってスタートし、これを通ってゴールするんです。

毎年この久米島マラソンには招待選手が来るのですが、

去年(2006年10月21日のブログ参照)の『ダグラス・ワキウリ選手』につづいて

今年は『千葉真子選手』が来てくれました。

司会の人が『千葉だけにちばりよー』と言っていたことは

あえて触れないでおきましょう。

そしてミーハーな僕はとりあえず千葉真子さんとカメラに写ることに成功。

ミーハーな人

ちなみにこのミッション、去年もやってるね・・・

そしていろんなジョガー(走る人の事ね)を見ていると中には

変わった格好をした人もいます。

クロネコ

こちらは・・・あえて言うならブラックキャットな格好をした人。

このままの格好で完走してました、すごいね。

ちなみにいっしょに写っているのは去年うちでCカード講習をしたO林さん。

今回は潜りでなく、マラソンがメインで来島です。

このほかにも鶴の格好した人や猿の格好した人、

ブローザーブロディのような外国人さんなど、いろんな人が走っておりました。

タイムを競うのもマラソンの醍醐味の一つではありますが、

ココ久米島のマラソンは『FUN RUN』がテーマであり、

『のんびりとみんなで楽しく走ろう』がより求められているような気がします。

簡単に言えば『みんなで楽しくお祭り騒ぎしよう』みたいな感じですかね。

給水ポイントも係りの人とかじゃなく、

地元の子供たちがお水をあげていることが多いです。

水をあげる子達

また給水ポイントに置いてあるものも黒糖や

久米島産の海洋深層水のお塩だとか何気に久米島産品を使っていたりします。

休憩セット

黒糖と塩とサロンパスってなかなかアンニュイな組み合わせね・・・

さてさて、成績のほうはというと、

なんと!

毎年欠かさず久米島マラソンに参加しているランナーのM橋さんが

フルマラソンで総合12位、年代別では3位に入る好成績!!!

好成績!

すばらしい!

こんぐらちゅえーしょん!!

ガチンコで走ってますねぇ~。

こういうのとか、沿道で応援しているのを見たりすると

走るのも面白そうだなぁ~と

その時は、思うんですよね。

僕も来年は・・・ね。

おまけ

軽快に走ってるO林さん、O畑さん

O林さんO畑さん

負けじとこっちも爆走中のOさんご夫婦

O川さん(旦那)O川さん(奥さん)

いやぁ~みなさん、マラソンを楽しんでますねぇ~

これぞ、ふぁんらんですね

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2007年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Comment

Archives