久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

キクザトサワヘビ

その他 2008/11/16

皆さんこんにちは、チエです☆

今日の久米島は、午前中午後からはと微妙なお天気。

微妙なお天気なんて、なんだかテンション下がっちゃう
なので午前中のご機嫌な時をどーぞ。

今日の天気

うん、コレコレ。

11月だというのに、半そで短パンでOK☆

そんな今日は、昨日講習を無事に終えられたSさん&Hさんと共に

『どうぶつ奇想天外』とかでお馴染みの『千石先生』の講演会に行ってきました☆

講演会?????

Why?????

ですよね~

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

実は、この度久米島の渓流が、国際的に重要な湿地として

ラムサール条約に登録されたのです!

すっばらしーーーーーー(*’∇’)/゚・:*【祝】*:・゚\(‘∇’*)

ところで・・・。

ラムサール条約って?

なんでも、世界158カ国が加入している条約らしく

国際協力によって湿地の保全と賢明な利用を進めていきましょう

って条約なんですって。

で、どうやら『キクザトサワヘビ』という珍しいヘビが

久米島の渓流に生息しているので、国際的に重要な湿地と認められて

『ラムサール条約』に登録されたそうです。

ちなみに『キクザトサワヘビ』は、久米島にしか生息していないそう。

そりゃーーー守らないと。

ところで、『千石先生』といえば『爬虫類』ですよね~。

ん???

爬虫類?????

そう。

何を隠そうSさんは、爬虫類屋さん!

そして、爬虫類つながりのHさん!!

そんなお2人が久米島ご滞在中に、爬虫類専門家の千石先生が

講演会をするなら聞きたいなーって事で

お供させて頂きました☆

公民館に到着すると

ノボリ

おぉーーーいつの間にこんな登りが!

しかもよく見ると色んな所にこの登りが。

中に入って少し待っていると

あ、千石先生だーーーー!!

千石先生のお話1

※遠くてスイマセン。

千石先生は、『キクザトサワヘビ』の話をメインに
沖縄のハブやヤモリ、カエル、陸ガメの話までしてくれました。

千石先生のお話はとってもおもしろかったです。
いままで爬虫類など興味のないワタシでしたが
なんだかものすごく詳しくなった気がします!

先生のバンダナも気になる所ですが

千石先生のお話2

あーぁ、終わってしまったぁ。

そしてここからは千石先生への質問タイム (´▽`)

千石先生のお話3

皆さん手を挙げて、先生に質問してました!

ワタシはその回答を聞いても、ちんぷんかんぷんでした。

そして、チラっと目を横にむけるとそこには・・・

パクリ?

なんだか色んなものをパクってません?

彦麻呂 With SMAP?

宝石箱って・・・・

恐るべし久米島。

でもこんな珍しい生き物がたくさん住んでいる久米島に
住めて、ちょっと幸せでちょっと自慢だったりします((嬉´∀`嬉))ノ

潮:中潮
風向:北
天気:晴れのち曇り
気温:25℃
水温:データーなし
透明度:データーなし
ポイント:データーなし

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2008年11月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Comment

Archives