久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

イメージです

ダイビング 2008/07/03

フリスク食べた後に冷たい飲み物飲むと
液体窒素を飲んだような感覚になりますね。

どうも、テツです。

実際はそんなもん、飲めないけどね。

さてさて今日の久米島。

晴れ

今日も夏日がカムしっちゃってます。

ビバ!さまーですね。

ウエルカムさまーですね。

もう太陽なんてこんな感じでウキウキですよ!

太陽

ヒャッホーです。

完全にヒャッホーですよ!

・・・さて、ヘンなテンションはこれくらいにして。

今日はボートダイビング&オープンの講習の日です。

講習はチエちゃんが担当、ボートダイビングはぼくが担当です。

そしてボートのお客様はこのお二人。

チーム『男』

IさんとFさんです。

お二人ともうちでオープンの講習をした、

もうかれこれ4年くらいのお付き合いがある常連さんでございます。

と、いうわけで今回も基本は男オンリー。

というか、2名様のボート貸し切りとも言いますが。

潜ったポイントはノースライン×2、ウーマガイ。

1本目、もぐってまず始めにチーム『男』が見たものはっ!!!!

シンデレラ

シンデレラウミウシ。

まさかの乙女ちっく。

チーム『男』にあるまじきそのネーミング。

ぼくら、シンデレラという名前と真逆なイメージなのに。(←失礼)

その後は勝手知ったるスタッフ&お客様。

のんびりきもちよ~く潜っていただきました。

途中、クロユリハゼがいたので絵つきで紹介。

クロユリハゼ(テツ)

これに触発され、Fさんもクロユリハゼの絵を書いてくれました。

クロユリハゼ

Fさん、いやここではあえてF画伯と呼びましょう。

1本目潜り終わってボートの上での休憩中もF画伯の絵心は止まりません。

創作中

その作品群がコチラ。

画伯の作品群

若干、ハナゴンベが大惨事になってはいますが、

そこは芸術、ってことで。

ちなみに『ぼくとF画伯、どっちがクロユリハゼの絵上手?』ってIさんに聞いたところ

・・・

・・・

・・・

ま、結果はドローってことで。

うまいヘタではないんです。

いいんです、楽しく出来たので。

そして3本目、お二人は50本!!!

水中で賞状を渡してお祝いです!!

50本記念

さらにログ付けの後はケーキのプレゼント!!

50本記念ケーキ

Iさん、Fさん50本

おめでとうございます!!

これからもずっと潜っていきましょうねぇ~。

一方、オープン組の方も無事に認定が出来たようです!!

こちらもおめでとうございます!

いや~今日はめでたいことだらけだ!!

潮:大潮
風:南西
天気:晴れ
気温:32℃
水温:28℃
透明度:35m
ポイント:ノースライン東、ノースライン西、ウーマガイ、シンバル

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2008年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Comment

Archives