久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

☆BLUE☆BLUE☆

ダイビング 2009/04/24

いい題名が浮かばず、星の数でごまかそうとしてます。

皆さんこんにちは、チエです☆

さぁさぁ~~~、今日から久しぶりのダイビングですよ~~。

テンションも上がりますよ~~~。

気になるのはお天気と水中

まずお天気は↓↓

どんよーり。

アーンド、風ぴゅるる~~~

むむむっ

でも負けないぞ、久しぶりの海だ!

多少お天気悪くたって、きっと楽しい水中が待っている!!

ゲストの方たちと元気よく、お店を出て港へレッツゴーーーー

『みんな、いってらっしゃーーーいっ』

・・・・・・・

まさかのお留守番。

えぇ、ワタクシ本日

お鞄

陸番でございました。

なので今ログ付けしている小野さんの話をコッソリ聞き耳たてながら
あたかも自分が行って来たかのよーに、ブログを書き上げたいと思います。

水中では、少しだけ太陽が出てくれたみたいで
その瞬間は、ぱぁぁぁぁぁぁぁぁっと明るくなるそうです。

お魚の群れは『グルクン』

沖縄の県魚でございます☆

余談ですが、ガイドさん達は水中スレート(水中で字が書けるやつね)
を持って、色んなお魚の名前を教えてくれたりしますが
画数の多い漢字などを書くと、細かすぎてグチャグチャってなってしまうんです。
(スレートを持っている方なら、分かってくれるハズ

この『グルクン』を紹介する時も

前までは

『沖縄の県魚グルクンだよー』と書いていましたが
3回に1回の確率で(かなりの高確率)

『縄』の字が、グチャってなる。

そこで芽生える心の葛藤。

【おきなわってひらがなで書こうか。
でも(やだこの人、沖縄って漢字も書けないのかしら。)って思われたら。】

結果

『オキナワの県魚グルクンだよー』になりました。

カタカナの方が、より読みやすい、と気付きアッサリ変更

え~全然どーでもいい余談でしたが
ワタシの中で『グルクン』と言えば、このエピソードだったので。

そして話は今日の水中に戻りまして
その他にも、またまた大きなアカウミガメさん(最近出没多っ!!)
がいたり、たーーーくさんのカスミチョウチョウウオに囲まれ
幸せ~~~なダイビングを楽しんでこられたようです☆

久米島には比較的たくさんいるこの子もパチリ☆

実は、結構めずらしかったりするんですよね~。

たくさんいるので、スルーしてしまいがちになりますが
改めて、ありがたや・・・ありがたや・・・。

お天気は少々悪くなってしまいましたが
無事に3本潜って終了でございます

明日もステキな出会いがたくさんありますよーに☆

潮:大潮
風向:南東
天気:曇り
気温:25℃
水温:24℃
透明度:15~20m
ポイント:ウーマガイ・カスミポイント・シチューガマ

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2009年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Comment

Archives