久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

うねりが残る

ダイビング 2014/08/10

皆様、こんにちはヒロシです。

では、恒例の今日の天気から

今日の天気

太陽が元気いっぱーーーい

おかげで、ちょっと動くと汗が噴き出る・・・。

弱ーい風が吹き、ジリジリと紫外線がキツイ

って思っていると、空が雲で覆われて

夕方頃には、スコールが降ったりもしました

安定しない天気ですね

そんな今日は、島の南側のポイントで

ファンダイビングとAOW講習とディープSP講習をしてきました

まだ、台風のうねりが残る南側のポイント

しかし、魚たちは揺らされながらも元気でした

カスミチョウチョウウオ

カスミチョウチョウウオ

まずは、黄色と白のカスミチョウチョウウオが出迎えてくれる

彼らが群れていると、なんだか心が落ち着くんですよね

色合いが、キレイなのもあるんでしょうけどね

でも、よく見てみるとブサイクな顔してるんです

ハナゴンベ

ハナゴンベ

ちょっと深場にいくと、うねりも弱くなる

そんなところに、こちらも黄色がキレイなハナゴンベ

久米島では、普通に見れる子ですが

内地では、なかなか珍しいとされていますよね

久米島では、写真撮り放題ですよ

カクレクマノミ

カクレクマノミ

深場でひと遊びした後は、棚上でアイドルと戯れる

いっそのこと、名前を付けてあげるのも可愛いかな・・・

なんて、バカなことを考えたりもしましたが

結局、分かんなくなる気がしたので止めておきました

ノコギリダイ

ノコギリダイ

最後は、船に帰る途中にノコギリダイの群れと出くわす

この子たちは、マース煮が美味しいらしい・・・

クリクリな瞳に、つい食欲が駆り立てられる

まぁ~、グルクンを見たら唐揚げを想像するので

結局は、魚を見ると食欲が湧くのです

そういえば、でっかいミーバイ(ハタ)も居たなぁ・・・

AOW講習は、すっごく順調です

高校生のMちゃんは、真面目で礼儀正しいしっかりさん

なので、マニュアルも完璧に仕上げてきて

水中も、一年振りとは思えないほどの落ち着きよう

引き続き、明日も楽しく潜ろうね~

最後は、リピーターYさんの祝50本記念写真で〆ます

祝50本

おめでとうございま~す

ディープSP講習も、順調に進んでいるようですね

明日も、アドベンチャーなダイビングを楽しみましょう

さぁ~、明日はどこへ潜りに行けるのか

島の北側のうねりが、早く取れることを願うばかりですね

潮:大潮
風向:北西
天気:晴れ時々雨
気温:32℃
水温:30℃
透明度:15m~25m
ポイント:ガラサー山沖×2、鳥島沖

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2014年8月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

Archives