久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

ただいま~

未分類 2007/11/22

いつもと出だしが違います。
とだファンの皆様、ゴメンナサイ。
『おひさしぶり』の、テツです。

久米島に帰ってきました!!!!!!!

ただいま久米島、おかえり僕。

え~まず報告を。

ちょうど1週間前の11月15日、

待望の山田ベイビーが誕生いたしました

体重3166g、身長50.5cmの元気な男の子です。

名前は小哲(コテツ)に本気でしようかとも思ったんですが、

結局迷いに迷って空人(そらと)に決定しました。

今は母子共に健康で実家でゆっくりしとります。

なので、お父さんは単身赴任です

みなさんのたくさんのおめでとうのお言葉、ありがとうございます。

とってもとってもとってもうれしいです。

ほんと、ありがとうございます。

これからはまたしばらく通常通りの?久米島日記に戻ります。

またのんびりまったりと書いていくのでお付合いくださいまし。

というわけで。

さてさて今日の久米島。

今日は太陽が出まくり栗きんとんな陽気でした。

一日中、日が差してポカポカしまくりです。

風は強かったですが、『めっちゃ寒い!』と

感じることないくらいの暖かさです。

そんななか元気にファンダイブ&体験ダイブやってきました!

体験ダイブのうちの一人は外人さん。

久米島に帰ってきて早々、まさかのアウェーです。

身振り手振り&ルー大柴的イングリッシュを駆使しつつ、

講習を終えていざ海へ。

海の中に入ってしまえば『ノーボーダー』。

スピークする必要がないのである意味楽です。

そして無事に午前中は終了。

午後はファンダイブのみ。

午前中もそうでしたが午後も良い感じにスコーンです。

あおーいねー

こんな光景を見てしまうと久米島に

『あ~帰ってきたんだな』感がありまくりです。

東京じゃま~ずこんな景色は見れませんからねぇ。

などとうっとりしているとツバメウオが

ヒラヒラとこっちへ来るではありませんか。

お、ツバ子(11月3日のブログ参照)も久々に僕に会いに来てくれたのね。 

・・・・などと思ってたのは最初だけ。

否、ツバ子じゃない!!

近くに寄るにつれ、ツバメウオが出てくるわ出てくるわ。

50匹くらいかしら?

この画像では30匹くらいだけどね

めっちゃいました。

でもツバ子のように茶目っ気たっぷりではありません。

みんな軽くスルーしていきます。

あなたたち、もう少しダイバーに興味持ちなさ~い。

ほんと、ツバ子を見習いなさいってばよ。

あとは久々に出会ったキスジカンテンウミウシ。

キスジカンテンウミウシ

このウミウシはいついかなる時見てもキレイですねぇ。

これからのシーズンはこれらウミウシが主役ですね。

これからもがっつりたくさん出てきて欲しいもんですねぇ~。

ほな、また。

『明日』投稿しますんで。

今日のデータ

潮:中潮
風:東北東
天気:晴れ
気温:23℃
水温:25℃
透明度:30m
ポイント:ガラサー山沖、兼城港沖、アーラ浜沖

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2007年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Comment

Archives