久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

残念賞あげたい

未分類 2007/11/23

キダ・タローはいろんな意味で残念ですよね。

どうも、テツです。

プロフィールの画像、頭頂部に違和感ありまくりです。

さてさて今日の久米島。

今日は昨日ほどではないですが良い天気です。

僕の感じで言うと晴れ7曇り3くらいの割合かな。

まぁ暖かいです。

ビバ、お日様です。

今日のメニューはファンダイブ&昨日の体験の続きです。

そう、昨日体験ダイビングされた外人さんがそのまま講習をやることとなったのです。

久米島帰ってきて早々、まさかのアウェー2連チャンです。

しかもⅭカード講習です、難問です。

基本的にぼくはジャパニーズなのでイングリッシュはキャンノットスピークなんです。

そんなこといっても相手は英語オンリーで突き通してきますからね、強敵です。

でもまぁ何とかなるもんです。

というかもう、かなりの力技ですが。

If your エアー no エアー I can give new エアー by my オクトパス.
This スキル is very important. だから now プラックティス OK?
And if your バディ near に nothing.
You can one ブレス で up up on the サーフェス.
This スキル も プラックティス OK?

訳は

あんたの空気がなくなったら僕のオクトパスをあげるよ。
このスキルは大切なの。だから今練習しましょ、いいかしら?
んでもし近くにバディがいなかったら一息で水面まで上がりましょ。
これも練習してみよう、よいかい?

こんな感じでしゃべってます。意外と通じるもんよ。
でも文字にすると恐ろしい事になってますね・・・

どんだけぇ~

とでも言っておきましょか。

それを真剣に聞いてくれて、

ちゃんとスキルをモノにしてるこの外人さんもある意味すごい。

まぁまぁでも楽しかったですよ。

貴重な体験させていただきました。

あ、まだ海のことなんも書いてない・・・

え~透明度、昨日とあまり変わらず30mくらいかな。

泡

若干白にごりされてます。遠くまで見えますけどね。

出たものはどでかいカメが2匹か3匹くらい。

アオウミガメかと思われます。

あと昨日も見たキスジカンテンウミウシ。

キスジカンテンウミウシ

※キスジカンテンウミウシは僕が好きなウミウシなので
 写真に撮る確率が高く、ブログに載る率も高いです。

あとはマンタ!!

と言いたいところですが出会えずでした。

気のせいか、僕が東京に行ってから出会ってるんですよね。

気のせいか、僕が久米島に帰ってきてから出会えてないんですよね。

これは気のせいなのかそうでないのか・・・。

明日は会えるのか?会えないのか?

結果をお楽しみに~。

今日のデータ

潮:大潮
風:北東
天気:晴れ
気温:23℃
水温:25℃
透明度:30m
ポイント:ガラサー山沖、、アーラ浜沖(南)、アーラ浜沖(北)

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2007年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Comment

Archives