久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

久米島を知ろう!!

その他 2012/01/13

皆様、こんにちはヒロシです。

一昨日と昨日は、休みをいただき

フレッシュな気分で、ブログを書いています。

頭の中では、「フレッシュ、フレッシュ、フレッ~シュ」

と、松田聖子さんの「夏の扉」が流れている

世代と季節は、全く違いますが

では、恒例の今日の天気から

今日の天気

雲はありましたが、風は弱く

とても、過ごしやすい一日でした。

しかし、ここ最近は

快晴の日がありません。

日照不足で、作物の状況が心配になりますね・・・。

そんな今日は、海仕事は休みです。

ひとりぼっちで、USENから流れる

懐メロを口ずさんでおります。

ということで、島内を周りながら

陸上の新たな、オススメスポットを開拓しようと

車に乗って、お出かけです

まずは、久米島の歴史を知るため

「久米島資料館」に行ってきましたよ~

まずは、外観から

久米島資料館

久米島資料館は、山の中腹にあるため

海や山を見渡すことができます

そして、中に入り

最初の順路で、待ち構えているのが

昔の船(サバニ)です(←説明文をスルーしてしまいました

サバニ

さらに進み、インディー・ジョーンズ博士になった気分で

久米島の歴史を読み解いていく。

だって、僕の名前の由来は 「博士⇒博」 ですから

・・・・・

昔の大型船に使用されていた、碇石の説明がありました。

説明

碇石

「ふむふむ、木の碇を落とすために

石と組み合わせていたのか・・・。」

説明文を読んでいくと、碇石の重さにビックリしました。

ビックリ

190kg

190kgは、重いだろうな・・・

引き揚げるのも、大変そうですね

他にも

久米島の形成史や、先人の衣食住

久米島の珍しい生き物について、等々

久米島の歴史と文化が、わかりやすく説明されていました。

住んでいる土地について、知ることは

とても大切だな、と実感しました。

皆様から、久米島の歴史ついて

質問を受けたときに、パッと答えられるよう

さらに、勉強しておきますね

潮:中潮
風向:北東
天気:曇り
気温:18℃
水温:データなし
透明度:データなし
ポイント:データなし

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2012年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Comment

Archives