久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

K1

未分類 2007/12/08

来年もシュルトかねぇ。

どうも、テツです。

さてさて今日の久米島。

今日は2本、潜ってきました。

1本目は入ってすぐにツバメウオの大群。

ツバメウオ

でもなんかバラバラでまとまりがありません。

君らはあれか、『個』を重視するブラジルサッカーか?

はい、僕たちはカナリア軍団です。だって。

やかましいわ。

んなわけないよね。

とりあえず、散らばらないでください、あなたたち。

とまぁそんなツバメウオをチラ見しつつ、1本目が終了。

事件はこのあとから始まる・・・

1本目を終え、そのまま2本目のポイントに移動中に突然ボートが停止。

・・・まさかエンジントラブルですかい?

と思い、即座に船長を見ると視線は沖のほうを見てる・・・

はっ!

まさか!?

アレか!?

水面を見ると、いました。

マンタ♪

どうも、お久しぶりです、マンタさん。

しかしこのマンタ、挨拶もそこそこに速攻で立ち去ってしまった・・・

『HEY!!YOU!!スノーケリングをトゥギャザーしようぜぇ~』

の声も虚しく大海原の彼方へと消えてゆきます。

去ってしまったのは仕方ない。

悲しみを乗り越え、荒波を乗り越え、2本目のポイントへ到着です。

するとここでもボート付近に再びマンタがっ!!

『なんだぁ、水中で会うためにさっきは足早に去ったのねぇ』

なんて会話をしつつ、エントリー。

まぁ水面より水中で会った方がゆっくり見れますしね。

そっちの方が嬉しいさー。

でもね。

・・・

・・・

ナッシング。

いないってどういうこと!?

さっき『じゃ、水底で』って約束したじゃん!!(←してない)

結局いたのはカメ4匹。

カメ

いや、不満じゃないんですけど。

カメいっぱいいたし・・・

でもねぇ。

残念ねぇ。

まぁ自然の事だからそういう日も、そういう時もあります。

と思いながらエキジットすると、

一番はじめにボートに上がってるはずのIさんがいません。

見ればボートの反対側から沖に向かってすでに泳いでます。

視線の先にはもちろんマンタ!!

3度目の正直です。

もう、逃げないで。

もう、じらさないで。

もう、ご対面させて。

そう思いながらゆっくりと、でも迅速に近づきます。

すると見えてきた大きな影。

お?

お?

コレは・・・

コレは・・・

マンタだぁ~

マンタだぁ

やっと見れました!!!

ひっぱってひっぱって・・・

長い道のりでしたが感動の対面です。

あとはもう、祭りです。

マンタフェスティバルです。

上から

上からマンタ

下から

下からマンタ

至近距離から

至近距離マンタ

たくさん戯れてきました。

いやはや、マンタはいいですねぇ~

しみじみ、そう思います。

明日も連ちゃんで見れるかな?

今日のデータ

潮:大潮
風:北
天気:くもりたまに晴れ
気温:20℃
水温:24℃
透明度:25m
ポイント:アーラ浜沖北、ガラサー山沖

コメント2件

  • chibitomo | 2007.12.09 16:15

    お久し振りです。
    とうとうマンタきましたね。
    始めはてつさんやっぱり・・・
    な~んて少しも思ってなんかいないですよ・・・
    しかし写真で見ても優雅ですね。
    いいな~みたいでも久米にはいけない・・・
    行きたいけど行けない。
    う~ん。
    しょうがない休みが~
    取れればいいけど。
    慶良間で潜っています。
    慶良間にもイルカそしてマンタ出てくれないかな~?

  • テツ | 2007.12.09 17:56

    chibitomoさん書き込みありがとうございまーす。
    おかげさまで、やっとこさ僕も見れました。
    今年はほんとに嫌がらせかってくらいマンタ運がなかったですからねぇ。
    慶良間いいですねぇ~。
    慶良間って夏の大潮の時とかマンタ出ませんでしたっけ?
    うる覚え情報なんでわからないですが・・・
    マンタはこっちに来ればきっと見れますよん!
    休みをがんばって取ってくださ~い。

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2007年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Comment

Archives