久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

リベンジならず

スノーケリング, ダイビング 2008/08/04

山本モナの生き様、嫌いじゃないです。

どうも、テツです。

ま、好きでもないですが。

さてさて今日の久米島。

・・・の前に。

さてさて昨日の久米島。

昨日は久米島町祭り2日目。

僕も行ってきました。

久米島って普段そんなに人は見かけないんですが、

この久米島町祭りのときは別。

どっからそんなに湧き出てきたの?ってくらいの人・人・人。

祭りの様子

熱気がすごいです。

そしてこの祭りにはくじ引きが2日間にわたってあるんです。

あみだくじ

初日はあみだくじでその場で何かが当たる。

2日目はあまった半券に書いてある数字で大抽選会。

ちなみに今年の一等賞は46インチの大型テレビでした。

僕は毎年初日のあみだくじは粗品、2日目は何も当たらずが基本でした。

しかし今年は違いました!

2日目は残念ながら何も当たらずだったのですが、

初日は初めての当たり!

当たったのはなんと・・・

固形石鹸詰め合わせ

お歳暮かっ!

いや、うれしいよ、当たったのは。

でも・・・

固形石鹸って・・・

久々に見たぞ、固形石鹸。

液体石鹸、しかも泡で出てくるものが主流な

この21世紀において、あえての固形石鹸。

そうか、わかったぞ!

超高級な固形石鹸なんだなっ!

あるある、そういうの。

無添加とか、石油使ってないやつとか。

きっとそんなんだ。

さて、話を祭りに戻して。

僕が会場に着いたころはエイサーや角力相撲は終わってしまってて。

やっていたのはライブでした。

トリプルP

ライブしてたのはトリプルPって方々で。

それはもう、ノリノリに盛り上がってました。

毎年最前列に行ってノリノリになろうとはするんですが、

いかんせん、シャイボーイな僕は前に行けず。

そして去年のようになにかネタになるのはないかと徘徊してたら。

こんなん見つけました。

よしおちゃーん

よしお!

しかもちょっと売れてるし!

あやうく祭りのノリで買ってしまうところでした。

危ない危ない。

そして最後はめっちゃ近いところであがる花火で締めくくり。

花火

きれいでしたよ~。

近いから迫力がありました。

夏祭り2日間、今年も面白かったです。

はい、

というわけで今日の久米島。

今日は雲がやや多し。

雲もくもく

でも裏を見ればそんなでもない。

雲もくもくでもない

雲の多いところと少ないところのギャップがすごいです。

でも雨は降ってな~いです。

そんな今日は昨日からの引き続きのアドバンス講習とスノーケリング。

僕はOさん一家のスノーケリングを担当。

最初はみんなで浮き輪につかまってプカプカ。

それを真下に潜ってから撮影。

真下から

お、なんかいい感じ。

魚は小さいものから大きなものまでいろいろと見れたようです。

特に反応が大きかったのがコレ。

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ。

一番下のMちゃん(7歳)もこの魚に毒があるのは知っていたらしく、

毒あるよ~キーケーンー

と大騒ぎでした。

後半、お父さんはウエットスーツを脱ぎ、身軽になって素潜りしまくり。

お父さん潜る

時間が経つにつれ、どんどんうまくなっていました。

そのうち10mくらい潜りそうな勢いでした。

Mちゃん、夏休みの絵日記はコレで大丈夫かな?

お兄さんは格好良く、描いてね

あしたはアドバンスの最終日。

Tさんがんばってくださいねぇ~

潮:中潮
風:南東
天気:晴れ
気温:33℃
水温:29℃
透明度:20m
ポイント:シンバル・ミーフガー×2

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2008年8月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Comment

Archives