久米島のダイビングショップ / JiC久米島

JiC久米島は「あなたに合わせるお店作り」をモットーとしている
沖縄県の離島・久米島のダイビングショップです

ブログ & NEWS

小さな命・・・

ダイビング 2010/02/17

皆さんこんにちは、チエです☆

今日の久米島はまたまた・・・・・

笑ってしまう位の・・・・・

いや、笑えない位の・・・・

極寒です。(字、ちっちゃっ)

だってだって、沖縄なのに
極寒だなんて本当は言いたくないんだもん

ですが、皆さんには真実を伝えなくてはいけません。

使命感です、使命感っ。

それでは、皆さん今日のお天気を
ご覧下さい・・・・・。

今日の天気

ものっすご、寒そうでしょ・・・・。

ご覧の通り、お空はまーっくらで
分厚い雨雲が、久米島上空におりますよ~

なのでお天気も雨が降ったり、止んだり・・・・
不安定で中学生の思春期のようです。

そんな今日は、昔からのお客様
A様ご夫妻が、久しぶりに遊びにいらして
下さいました~~

昔話に華が咲く~~といきたいところですが
まずはダイビングですよね☆

って事で、海へGOGO~~☆

最近は、マンタだー!カメさんだー!ハンマーだー!と
ビッグサイズのお話が多かったのですが
今日は一変して、マクロワールド全開です

小さな身体で、一生懸命生きている彼らも
とっても愛おしいですよ~。

まずはこちらの子と目がパチリっ

ハダカハオコゼ1

物陰からこちらの様子を伺ってます・・・・。
市原悦子なみです。

そしてもう1匹お仲間が☆

ハダカハオコゼ2

・・・・あらあら
この子は少し身体がボロっとしてますね(失礼なっ!)
こうして見ていると、本当に葉っぱのような
海藻のような・・・・・擬態上手

そしてそして、色鮮やかなウミウシ達も
今日はたくさん載せちゃおう~

ゾウゲイロウミウシ

定番だけど、色が見事なゾウゲイロウミウシさん☆
透き通るような白いお肌が、羨ましいっ!

さらにこちらも久しぶりに会いました。

アカフチリュウグウウミウシ

アカフチリュウグウウミウシ~。
ワタシにはスイカのお化けにしか見えません。

小さいからまだいいですが
これが1mくらい大きかったら
完全にホラーです

そして個人的にヒットだったのが
こちらのお写真↓↓

分かります?透明なエビがいるんですよ~。

オシャレカクレエビ

爪の先がオレンジ色の
オシャレカクレエビ~

この子は砂地と岩の間を覗けば
結構な確率で潜んでいるのですが
身体はスケスケだし、逃げ足も速いので
こんなに近づいて写真撮る事があまり出来なかったんです。

これはかなり近くに寄れましたね~☆

最後は、このこ~

ネッタイミノカサゴyg

急いで逃げようとしてる
ネッタイミノカサゴの赤ちゃん

見てくださいこの表情~
可愛すぎるぅ~~~
身体は小さくても、オメメはパッチリ☆
このアンバランスな感じがもうたまりませーーん

あぁ・・・・小さな命たちにも
たくさん癒され、たくさん骨抜きにされ
しばらくはまたマクロブームだな~。

なんて言いつつ、マンタもカメもハンマーも
しっかり探しちゃうんだな~。

欲張りになっちゃうんだな~

潮:中潮
風向:北北東
天気:曇り時々雨
気温:15℃
水温:20℃
透明度:20m~25m
ポイント:トリノクチ・ナングチモドキ

コメントを書く







コメント内容


Calendar

2010年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

Comment

Archives